【外人触手】【孕ませ】エイリアンズ、宇宙人の肉便器


宇宙人にザーメン肉便器として利用されているソーニャ・ブレイズは全裸で床にべっとりドロドロの液体を浴びている。彼女は完全に戸惑い困惑しているが、何よりムラムラしている。彼女は歯を食いしばり、痙攣し、エイリアンが彼女のお腹の中で動き回り、彼女の愛らしい大きな目を丸くしながら、頭を床につける。彼女のキツいアソコからは、どんどん新鮮で熱いザーメンが流れ出す。彼女の広がったヴァギナから、巨大なエイリアンの触手の黒い頭部が出てきた…。もう一つの触手は彼女の口から生えていてる。さらに触手が彼女を取り囲み始める。彼女の喉、彼女の口、すべてが精液で満たされ漏れ出している。どうやら、ソーニャの喉を犯すことだけが目的だったようだ。触手の一つが彼女の口に入りしゃぶらせ始めるとともに制御不能になる。更なるオーガズムを楽しんで全銀河の性的快感の頂点を達成した。最後に、1本の巨大な触手が彼女のアソコから美しいオッパイへと這い上がっていく。顔面騎乗で大量に射精し、極上の中出しをされたソーニャの喉に触手の一端が戻ってくる。そして同時に、彼女の膣から1本が抜け出し、ソーニャは全身をオーガズムで震わせながら、ザーメンまみれで横たわった。